瑞浪市消防団は、市民の皆様の生命と財産を守るべく日々訓練を重ね、災害現場で活動しております。

第1分団

 JR中央線、国道19号線、中央自走車道が東西に走り、JR瑞浪駅を中心とした市街地の土岐町、益見町、上平町、学園台、山田町、上野町、樽上町、一色町、宮前町、須野志町、高月町、山田町、明賀台、穂並、小田町、北小田町、南小田町、西小田町、下沖町、和合町、明世町、松ヶ瀬町、薬師町、寺河戸町を管轄して基幹分団として113名で活動しております。

分団幹部と分団本部

分団長 柴田 芳宏
副分団長 山内 勝幸
本部長 堀田 博隆
本部付部長 林 雄二郎
本部付部長 保母 哲也
本部付部長 小栗 大典
本部付部長 小木曽隆広
本部付部長 内田 貴弘
本部付部長 今井 哲也
班長  1名
災害支援団員  5名

 

第1部 小型動力ポンプ付積載車3台

部 長 棚橋 和彦
班 長  3名
団 員 18名

 

第2部 小型動力ポンプ付積載車3台

部 長 安藤 嘉祐
班 長  3名
団 員 24名

 

第3部 小型動力ポンプ付積載車3台

部 長 早瀬  徹
班 長  3名
団 員 22名

 

第4部 消防ポンプ自動車(CDⅠ)1台

部 長 片田 和宏
班 長  2名
団 員 19名