瑞浪市消防団は、市民の皆様の生命と財産を守るべく日々訓練を重ね、災害現場で活動しております。

平成24年度瑞浪市消防操法大会

 6月10日(日)、北小田町の瑞浪中央公園において消防団員約300名が参加し、多数の来賓を招いて消防操法大会が開催されました。市内の5つの分団から12隊が出場して、日頃の訓練の成果を披露しポンプ操作の正確さやスピードを競い合い、団員の家族がつめかけた会場から大きな声援が送られていました。
 結果は、第3分団第3部(釜戸町上平地区)がみごと優勝し、来たる8月5日(日)に、
羽島市正木町で開催される「第61回岐阜県消防操法大会」に瑞浪市の代表として出場します。 現在の会場(上記地図の写真は改修前 写真提供:羽島市消防本部様)

 

開会式

 

操法開始

 

音楽隊演奏 ぎふ清流国体マスコット「ミナモ」

 

閉会式 賞旗授与


▼優勝  第3分団第3部(釜戸町上平地区)

▼優勝メダル授与

▼準優勝 第1分団第1部(土岐地区)

▼3位 第1分団第2部(瑞浪地区)

▼4位 第1分団第3部(明世地区)

▼5位 第4分団第3部(稲津町萩原地区)

 

第61回岐阜県消防操法大会 瑞浪市代表第3分団第3部