瑞浪市消防団は、市民の皆様の生命と財産を守るべく日々訓練を重ね、災害現場で活動しております。

平成27年度 全団訓練

 2月7(日)、消防署訓練場で各分団の代表約50名が参加して全団訓練が実施されました。消防団に配備されている防災機器の取扱いに習熟し、消防団員の災害対応力の向上を図ることを目的に、投光器・エンジンカッター・チェーンソーのメンテナンスと訓練を行いました。

 

開会

 

発電機・投光器の取扱い説明及び点検

 

エンジンカッターの取扱い説明、点検及び訓練

 

チェーンソーの取扱い説明、点検及び訓練

 

閉会